脱毛はVラインのような毛が密な部分は痛みが強い?

ムダ毛の多いことが昔から悩みの種でした。

「毛深いなら脱毛すると楽になるよ」と友達がアドバイスをしてくれて、脱毛してみようと思い、初めての脱毛は、ワキから始めてもらうことにしました。

毛深かったのに、脱毛してもらった箇所がスッキリしたので、ワキ以外にもしてもらうことにしました。肌の色まで明るくなってきました。

脱毛してほしいゾーンがますます増えてしまって、結局、全身脱毛になってしまいました。

肌がだんだんツルツルしていくのを感じるのがとても楽しいなあ、と思います。

少し前に、友人と共にビューティーサロンへ行ってきました。体験してみたくて行ったんですが、流行りのメニューを聞くと、やっぱり全身脱毛コースと言われました。

サロン自体も魅力的な内装で待ち時間も落ち着いて過ごせました。技術も丁寧でスタッフの愛想も良く、とても魅力的な内容でした。

全身脱毛が持つイメージでは、施術のとき、痛くないか気になります。

最近では、多くの脱毛サロンでは最新技術を採用した光脱毛方式のフラッシュ脱毛が採用されています。

フラッシュ脱毛とは、数秒にも満たない間、任意の脱毛部位に光を当てることによって脱毛処理を行うというものです。

ですので、他の脱毛方法に比べてかなり痛みを感じることは少なくて利用者から高い評判を得ています。脱毛クリニックなどで施術して、「永久脱毛できた!」と思っても、その後、絶対毛が生えてくることがないかというと、必ずしもそうとは言えません。

毛には毛周期が関わっている為、処理した時期には眠っていた毛が、後日ひょっこり顔を出すということもあります。

施術ごとに確実に毛の量は減りますが、油断せずにワキをこまめにチャックするようにしましょう。この頃の脱毛サロンの多くは、新規の契約を増やす目的で体験キャンペーンを格安料金でやっています。

このような体験キャンペーンを梯子して、格安にて脱毛を完了させてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と呼びます。確かに脱毛サロンの掛け持ちはリーズナブルですが、複数の脱毛サロンのカウンセリングを受けなくてはいけないのは、手間だと感じる人もいるでしょう。

脱毛サロンに通った場合でも、すぐ効果があるわけではありません。毛には「毛周期」といわれている、毛が生えてから抜けるまでの一定の周期があります。

これに合わせて毛を抜かないと、ムダ毛が完全になくなることはありません。つまり、一回の脱毛でずっと毛が生えてこなくなることはなく、少なくとも3カ月以上はかかるのは仕方がありません。

かつての脱毛は、「ニードル法」とよばれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みを感じるものが多くありました。ですが、近頃の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」といわれる方法です。人によりますが、フラッシュ脱毛であれば少々ちくっと感じる程度で、あまり痛みを感じずに終わります。

ただ、Vラインのような毛が密な部分は少しその痛みが強くなります。

このあいだ、脱毛サロンの特集や脱毛する際の注意点が載っていた雑誌を買って読みました。ブルーデイには、皮膚が敏感になっているので、脱毛サロンへ行く場合は生理時はやめた方が良いと書いてありました。全然知識がなかったので、知っておいて良かったと思いました。来週、永久脱毛のモニターとして脱毛サロンへ行くので、楽しみです。これから永久脱毛に挑みたいと計画している方の中には永久脱毛で必要な期間を見当がつかない方も多いのではないでしょうか。

永久脱毛が終了するまでの期間は、その人の発毛周期が関係してきますので、絶対にこれくらいの期間で完了するという事は決められません。

併せて、脱毛に行く頻度にもよりますし、ムダ毛の量も関わり、異なってきます。永久脱毛とはどういった仕組みで施術をなされるかというと、レーザー等の機械を使用して毛や毛根に存在するメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作る組織を壊し、永久的に毛が生えないための方法なのです。レーザー脱毛のほかにニードル脱毛という方法があるのですが、今では、レーザーが主流になっています。

どちらにしろ毛を作る組織を壊してムダ毛が生えないようにするというものなのです。